私は先日、大恋愛の末に別れてしまった彼女がいました。彼女とはかれころ6年間の付き合いがあり、お互いの仕事や理想や価値観の違いにより、この度別れを決意したのです。彼女と初めて出会ったのは高校3年生のときで同じクラスで会ったその時からずっと好きでした。僕の方から告白し、お付き合いを開始してから今までずっと一緒にいた存在でしたので居なくなった途端に大きな溝、穴ができてしまったようで何もやる気は起きず、ただただ生きる屍のように生きているだけでした。大塚のピンサロに通い始めたきっかけは彼女別れた悲しみを忘れたくて誰でも良いから話や相手をしてほしかったんです。キャバクラやガールズバーでも良かったんですが、何処か違って何処までいってもやっぱり、お客とキャストの溝は埋まらず全てが業務的に感じて余計に孤独を感じてしまっていたんです。もう自暴自棄になりかけてて酒に酔いつぶれかけた勢いで行ったのが大塚のピンサロなんです。そこで知り合ったというか対応してくれた女の子がものすごく心に沁みたんです。ピンサロなのでイチャイチャしてフェラや手コキで抜くまでがピンサロの仕事ですが、初めて利用した時はそんな事よりも私は話を聞いてくれる、純粋になぐさめてくれる女の子を求めていたんです。ですのでピンサロが提供してくれる性サービスは一切受けずに40分間ずっと話をしていました。散々話してすっきりしたのか心が随分楽になって40分後には私は私を取り戻したかのような感覚になっており、その女の子には感謝しか出来ませんでした。せめてその子の業績にプラスになるように私が指名やロングで入ってあげることで良くなればと思い、今でもその大塚のピンサロに通っています。ピンサロの行為を求めているのではなく、その女の子に逢いたくて、ただ話がしたくて通っている感じなのでピンサロの仕事はさせていませんが、女の子も気を遣って抜いてくれるので本当にいい子です。私はこの女の子を好きになってはいけないと思っているものの好きになりかけているので大塚のピンサロに通う事に最近躊躇しはじめています。

新人風俗嬢のHちゃんは、ホームページの写真でも笑顔がどこかひきつっているしで、あんまり風俗の世界に慣れていないであろう女の子だと思っていました。でも品川のお店に行ってみて感じたのですが、初対面の段階か…>>続きを読む

疑心暗鬼に最近の自分はなっていたので、今回何かしらの方法でストレス発散をしてその状態をなくそうと思っていたんです。そこで今回のピンサロに出会えたわけですが、とにかく半端じゃない快感を手に入れることがで…>>続きを読む

関連する記事は見当たりません…